羽毛布団のクリーニング&保管サービスとは?

2014-09-02

羽毛布団はそれこそ数十年ももつ非常にコスパの良いアイテムです。
しかし、それはしっかりとクリーニングなどのお手入れと、しっかりとした保管をして初めて可能となります。

そしてこのクリーニングは自宅ではできないのです。
このサイトでもお伝えしているように、必ず専門業者に数年に一度出さなくてはいけません。
それさえ守っていれば長く愛用できるでしょう。

また、それと同じぐらい大事なのが「保管方法」です。
このサイトの他エントリー「羽毛布団の収納方法」で詳しくご紹介しましたが、じつはさらにおすすめの保管方法があるのです。
それは業者の羽毛布団の保管預かりサービスを利用することです。

そう、クリーニングに羽毛布団をだしたあと、そのままクリーニング業者に6か月~1年間預かってもらうというシステムです。

楽天上でも人気の業者もありますし、結構メジャーな存在になってきました。

ベストな選択は夏用の羽毛布団・肌掛けと冬用の羽毛布団を6ヶ月クールでクリーニング&保管預かりサービスを利用することです。

これであれば、クリーニングに出しつつ、使わない羽毛布団を預かってもらえるのです。

まぁ、この方法はおもいっきりお金がかかる方法ですので、数年に一回これを出来れば全く問題ないでしょう。


Copyright(c) 2013 umo-futon.net All Rights Reserved. 羽毛布団のことなら「羽毛布団ねっと」