【これだけで長持ち】羽毛布団の干す時間と頻度。

2014-09-13

羽毛布団は結構お値段のするものですよね。
しっかりとお手入れ&メンテナンスしていれば長く使えるものですので、コスパは非常に良いんですがお手入れ方法を間違えると逆にダメにしてしまうのです。
特に大事なのが「羽毛布団の干す時間頻度」と言われています。

せっかく買った羽毛布団ですので出来れば末永く使いたいですよね。
今回はそんな「羽毛布団の干す時間頻度」についてご紹介していきます。

超重要! 羽毛布団の干す時間

羽毛布団は非常にナイーブです。
特にダウンボールは太陽光にあて過ぎるとダメージを受けてしまいますので、長時間干すのはご法度です。
麻から夕方まで干しっぱなしといったことの無いようにしましょう。

基本的には日がてっぺんに来るまでの、10-12時頃が最適でしょう。
その時間外であれば3時以降の夕方前あたりが日差しも強くなくおススメです。
ニュアンスとしては日に当てるというより、風を通す程度とお考えください。

また、曇りがちな日は避けましょう。
雨の日の翌日も避けた方がベターです。

晴天の日の午前中がベストです。

そして大事な事ですが時間は「60-90分程度」で十分です。
それ以上はあまり意味が無いのでお勧めしません。

頻度は月に1.2回程度でオッケー

週に1回も干さないで良いです。
出来れば2週間に一回、出来れば2週間に一回程度干せば問題ないです。

むしろ大事なのが普段の使い方です。

「寝起きに羽毛布団に空気を入れておく」だけでかなり違ってきます。
寝起きにくしゃくしゃにしたままお出かけしないで、しっかりとベット上に羽毛布団を広げて、バサバサッと煽いで空気を吸わせてあげておくとかなり風通しが良くなります。

朝の日課にしてみましょう。
これだけで羽毛布団の持ちがかなり違ってきますよ♪


Copyright(c) 2013 umo-futon.net All Rights Reserved. 羽毛布団のことなら「羽毛布団ねっと」