Archive for the ‘圧縮袋’ Category

羽毛布団が大ピンチ!羽毛価格の高騰の訳とは

2015-01-19

羽毛布団の高騰の訳

最近羽毛布団のお値段が急騰しているって知ってました?
最初に言ってしまうと羽毛布団の買い替えを検討しているなら
本当にはやめに購入したほうが良さそうです。

まずはこの記事を読んで見てください。

http://www.tbsradio.jp/stand-by/2013/06/post_5749.html

  • 円安
  • 鳥インフルエンザの影響
  • 動物愛護
  • フォアグラや北京ダックの消費減
  • 食文化の向上
  • 中国での消費増
  • ダウンジャケットの流行

これらの要因によって羽毛の供給量が足りず、その結果羽毛の値段が高騰しているというわけです。

羽毛が値上がれば、当然ですが羽毛布団のお値段も上がります。
これから急激な値上げになることは必至なのです。

例えば楽天で人気のある羽毛布団も、2年前とはかなり値段が違いますよね。
すでに値段を上げている商品もかなり見受けられますが、それでもまだまだ、これから本格的に高騰することが予想されます。

これから先中国が急に鶏肉を食べる文化に戻ることは考えられません。
ダウンジャケットの流行も続きそうです。
鳥インフルエンザもこの記事を書いている今日ですらニュースになっています。

このように当面は羽毛にとっては厳しい状況が続きそうです。

日本では羽毛布団の普及率が高く、あまり買い替えるものでもないので大きな騒ぎにはなっていませんが、数年後には買い替えようと思っていたなら、
急いで買い替えてしまうほうが賢いかもしれません。

羽毛布団は圧縮袋で収納してもOK?

2013-07-28

羽毛布団を圧縮袋で収納・・・これってNG?

最初に結論を言うとNGです。
もし、あなたが使っている羽毛布団が良いものであればなおさらです。
圧縮することで、羽毛そのものを痛めてしまう可能性があります。
いま、圧縮袋で収納している方がいれば、早めに圧縮袋から出してください。

ただ、大前提として、フェザー配合品でなければ、羽毛布団の専用圧縮袋で、ペッタンコにしない程度に軽く圧縮するなら可能です。
しかし、気合を入れてペッタンコにすると、生地がしわしわで酷いことになってしまうほか、羽がが側生地を突き破ってしまい、布団に穴が開いてしまう可能性があります。
特に、羽が太いフェザー配合品は、とっても要注意です。

ダウンとスモールフェザーだけならば、ぎりぎりセーフでしょう。

ただ、改めてしっかりとお伝えすると、圧縮袋を使うとどうしても大なり小なり、羽毛が痛みます。
これは紛れもない事実です。

羽毛が痛めば、かさ高も減って、保温性も悪くなっていきます。保湿性が悪くなれば衛生的にも難ありです。
どうせ安物だからと割り切れる物ならばいいですが、高級羽毛布団の場合は、絶対に圧縮しない方がいいでしょう。

巷では羽毛布団圧縮袋がたくさん売りに出ていますが、それらすべては安価でリーズナブルな羽毛布団向けの圧縮袋です。
どうしても収納場所がなく、やむを得ない場合を除き、羽毛布団を圧縮袋で収納しない方がいいでしょう。

Copyright(c) 2013 umo-futon.net All Rights Reserved. 羽毛布団のことなら「羽毛布団ねっと」