12月, 2014年

IKEAイケアで最も高級な羽毛布団を徹底検証口コミ

2014-12-08

北欧スウェーデンの巨大インテリア量販店のイケアでも羽毛布団を購入することができます。
では、イケアで最も高額な羽毛布団はどうなのでしょうか。
イケアで最も高額な羽毛布団のお値段は、9990円。
これで求めて高いレベルですから、いかに激安かがうかがえます。

ニトリでは7万円台が最高価格帯ですから、いかにイケアの羽毛布団が安いかが分かります。
イケアの最高額羽毛布団のスペックをみていきましょう。

まず、充填されている羽毛はダックダウン。比率は90%です。
産地がどこなのかは表記されていません。
羽毛布団の重量はシングルで1.6㎏と重めです。
側生地は綿100%で通気性はよさそうです。

このIKEAの羽毛布団を他社の高額な羽毛布団と比較しても意味がありません。
なんせ9990円ですから。
楽天やアマゾンでも売れ筋は15000円程度ですから、比較するならこのあたりでしょう。

イケアの羽毛布団の評価が難しいのは産地の表記がないこと。
確かに羽毛の産地表記は信頼できない部分が多く、産地だけで評価することも難しいですが、
分からなければ比較も信頼もできません。

ただ、それでも9990円は魅力的です。
つまりイケアの羽毛布団の最大の特徴はこの激安価格なのです。
羽毛の質がどうこう、ラベルがどうこう、軽さがどうこうではありません。
とにかく価格訴求です。
徹底的に安さを求めるならはっきりいっておすすめです。

側生地が綿というのはポイントが高く、この価格帯では化繊がほとんどなので、それだけでも決め手になります。
一人暮らしの学生さんが使うには十分かもしれません。

ニトリで最も高級な羽毛布団を徹底検証口コミ

2014-12-08

激安家具で有名なニトリさんで最も高い羽毛布団はどのようなものなのでしょうか。
実はニトリさんで最も高額な羽毛布団のお値段は73982円。
驚きの高単価です。

では、これが本当にお値段以上なのか。問題はそこですよね。
このニトリの最高額羽毛布団の品質を見ていきましょう。

まず、充填されている羽毛はポーランド産で、しかもグースダウン。
地方の特定こそありませんが、なかなか高品質です。

次に側生地ですが、なんとエジプト超長綿
シルクのような肌触りで、抜群の触り心地が特徴です。

この基本スペックだけでも十分にお買い得ですが、ニトリさんはさらに付加価値をつけてきます。

羽毛にはウォムと呼ばれる消臭抗菌加工が施され、安価な羽毛布団に多い、羽毛が臭いという欠点がありません。
また完全2層式の立体マルチキルトという羽毛の偏りが抑えられ、フィット感も抜群です。

最近の羽毛布団では偏りはほとんど改善されていますが、フィット感に優れたものはなかなか見つかりません。
この羽毛布団のフィット感は実はかなり重要で、最終的にはフィット感で全てが決まるといっても過言ではありません。

いくら上質な羽毛を使用していてもフィット感がなければ身体と羽毛布団の間に隙間があきます。
これでは羽毛の力を最大限発揮することはできません。
身体にぴたっと絡み付くフィット感は極めて重要なのです。
上質な羽毛布団と粗悪な羽毛布団の差は最終的にはフィット感が違ってくるのです。

このニトリのポーランドグース羽毛布団は側生地にエジプト超長綿が使用されている上に、
2層式の立体キルト加工で作られていることで、掛けてみると柔らかくまさに絡み付くような掛け心地です。

さらに羽毛も上質でダウンにパワーもあるので抜群の寝心地を味わえることでしょう。
百貨店や専門店で羽毛布団の購入を考えている人は、是非ニトリの最高額羽毛布団も検討してみてください。

イオン・トップバリューで最も高価な羽毛布団の口コミと徹底検証

2014-12-08

イオンなどが展開するプライベートブランドのトップバリューから羽毛布団が販売されています。
イオンといえば誰もが知っている大手スーパーですが、果たして品質はどうなのでしょう。

イオンで最も高額な羽毛布団を検証してみたいと思います。
まず、イオンのトップバリューで最もお値段の高い羽毛布団は26800円です。

で、スペックはというと、充填されている羽毛はフランス産のダックダウン、ダウン比率は90%。
側生地は綿か化繊の表記はなく、軽量生地とのこと。
ネットで確認できる情報はそのくらいでした。

このスペックで26800円。情報が少ないので安いか高いかは正直触ってみないと分かりません。
重量が1.1㎏というのは軽くてよさそうですが。

ネット通販だけで購入するなら、楽天やアマゾンのランキング上位の羽毛布団のほうが安くてスペックも高いです。
ただ、実際に触れることができないため、届いてみるとゴワゴワしてフィット感がないというリスクもあります。

一方イオンさんは店舗がたくさんあるので、実際に触れて購入することができます。
イオンの羽毛布団はネット通販では情報が乏しくて買いにくいですが、
近くに店舗がある人は実際に触れてから購入することをおすすめします。

羽毛布団の楽天ランキングを徹底検証!激安の訳とは

2014-12-08

楽天でももちろん羽毛布団は販売されています。
むしろどうやって選んでいいのか分からなくなるほど数があります。
そこで参考にしたいのが羽毛布団の楽天ランキングです。

アマゾン同様、ランキングの上位はほとんど1万円台で、15000円前後の羽毛布団が並びます。
百貨店などの店舗では販売していない価格帯です。
まさに激安ですが、品質はどうなのでしょう。
通販だけに気になるところです。

楽天の羽毛布団ランキング上位はハンガリー産やポーランド産のダックダウンです。
一般的にはグースダウンのほうがダウンが大きく上質ですが、激安だけありダックダウンが並びます。
側生地もポリエステル混合が多く、綿100%の生地と比較すると吸湿発散性が心配です。

ただ、羽毛布団は百貨店や専門店でグースダウン95%で綿100%の生地のを購入すると10万円以上はするものです。
そう考えればお値段は10分の1ですから、多少の質の差は仕方ありません。

楽天ランキング上位の羽毛布団にはパワーアップ加工というふかふかにする処理がされているものが多く、
数年は暖かいはずです。

つまりお値段は10分の1でも暖かさが10分の1になるわけではありません。
1万円台でもエクセルゴールドラベルやロイヤルゴールドラベルを取得している羽毛布団はあり、
暖かさは問題ないと思います。
あとは臭いさえ注意して選べば、価格以上の満足感は得られるはずです。
触ったり掛けてみたりできないため、多少は失敗もあるかもしれませんが、
そこまで上質な羽毛布団を求めていないなら楽天ランキング上位から選んでもよいかもしれません。

必見のAmazonの羽毛布団ランキングを徹底検証

2014-12-08

羽毛布団を通信販売で購入する人が増えています。
店舗であれば実際に触ったりお店によっては掛けてみたりできますが、
一晩使用してみるわけではないのであまり参考にならないということなのかもしれません。

Amazonの羽毛布団ランキングを見てみると、価格はほとんどが1万円台。
激安の羽毛布団が並びます。
100万円を超えるようなアイダーダックの羽毛布団もあるかと思えば1万円台でもかなり数が選べて、
羽毛布団の値段はピンからキリまでだと改めて思い知らされます。

また、アマゾンの羽毛布団ランキングの上位はグースガチョウではなく、ダックアヒルの羽毛を使用しています。
また、ダウンとフェザーの充填比率は80:20くらいで、側生地は綿とポリエステルの混合です。
これでは上質な羽毛布団とはなかなか言えません。
ただ、口コミやレビューを見てみるとどれも評価は高く、みなさん満足されているようです。
ランキング上位ですから評価が高いのは当たり前ですが、
こうなると、羽毛布団に10万円以上かけることが意味のないように感じます。

さらにダックダウンにパワーアップ加工などの嵩高をあげる処理がされていて、
羽毛の品質を技術で補う工夫がされています。

アマゾンなどのネット通販で激安の羽毛布団を購入することは、買い替えを見越して購入するなら、問題なさそうです。
パワーアップ加工や綿ポリの生地がどれだけ持つのかは分かりませんが、
マザーグースの羽毛で超長綿の生地を使用した羽毛布団より耐久性は劣ることは想像に難くありません。
でも、1万円台で数年は十分暖かく使用できるならアマゾンのランキングから探してみるのも
一つの買い方としては賢いのかもしれません。

問題は羽毛布団の臭いです。
通販では臭いは分かりません。
もちろん肌触りや掛け心地も分かりませんが、素材や重さからある程度は想像できます。
ただ臭いだけはどうしようもありません。
安価な羽毛布団で後悔する理由として最も多いのが臭いです。
獣のような、油のような、とにかく動物の臭いがする羽毛布団です。

アマゾンの羽毛布団ランキングで激安の羽毛布団を購入するさいは、
長く使おうとは思わず、またレビューで臭いに関する口コミはよくチェックしましょう。

Copyright(c) 2013 umo-futon.net All Rights Reserved. 羽毛布団のことなら「羽毛布団ねっと」