Posts Tagged ‘評価’

羽毛の価格が高騰 今が買い時って本当なの?

2015-03-16

羽毛布団の値段が急騰していることをご存じですか?
実は羽毛布団に限らず、羽毛製品の価格は上昇傾向にあります。
これにはいくつかの原因が考えられます。

まず、羽毛の生産量が減っていること。羽毛は食用の副産物として作られています。
今問題となっているのがフォアグラで、フォアグラの生産量が減っていることで、羽毛の生産量も減少しています。

細かい話は省きますが、動物愛護の観点からフォアグラの生産量はかなり少なくなっています。
ヨーロッパではフォアグラの生産を禁止している国もあるほどで、その結果副産物としての羽毛もとれなくなっているのです。

ことの善し悪しは別として事実減少していることは間違いありません。
さらに鳥インフルエンザ、食文化の向上により羽毛の元になる鳥の生産も減少しています。
つまり供給が大幅に減っているのです。

一方需要は増えています。
ダウンジャケットの大流行は皆さんご存じだと思いますが、生産量が限られているなか、羽毛布団ではなくダウンジャケットに羽毛が流れているのです。
さらに今まで供給側だった中国に富裕層が生まれたことで、すでに最需要国となっています。

このように羽毛は供給が減少しているにも関わらず、需要は増加しており、この流れは当分変わりそうにありません。
とすれば羽毛の価格はさらに上がり、羽毛布団も値上がりすることが予想されます。

羽毛布団の買い替えを検討している人はおはやめに購入を考えてください。

羽毛布団が大ピンチ!羽毛価格の高騰の訳とは

2015-01-19

羽毛布団の高騰の訳

最近羽毛布団のお値段が急騰しているって知ってました?
最初に言ってしまうと羽毛布団の買い替えを検討しているなら
本当にはやめに購入したほうが良さそうです。

まずはこの記事を読んで見てください。

http://www.tbsradio.jp/stand-by/2013/06/post_5749.html

  • 円安
  • 鳥インフルエンザの影響
  • 動物愛護
  • フォアグラや北京ダックの消費減
  • 食文化の向上
  • 中国での消費増
  • ダウンジャケットの流行

これらの要因によって羽毛の供給量が足りず、その結果羽毛の値段が高騰しているというわけです。

羽毛が値上がれば、当然ですが羽毛布団のお値段も上がります。
これから急激な値上げになることは必至なのです。

例えば楽天で人気のある羽毛布団も、2年前とはかなり値段が違いますよね。
すでに値段を上げている商品もかなり見受けられますが、それでもまだまだ、これから本格的に高騰することが予想されます。

これから先中国が急に鶏肉を食べる文化に戻ることは考えられません。
ダウンジャケットの流行も続きそうです。
鳥インフルエンザもこの記事を書いている今日ですらニュースになっています。

このように当面は羽毛にとっては厳しい状況が続きそうです。

日本では羽毛布団の普及率が高く、あまり買い替えるものでもないので大きな騒ぎにはなっていませんが、数年後には買い替えようと思っていたなら、
急いで買い替えてしまうほうが賢いかもしれません。

ニトリの羽毛布団の評価と評判は?

2014-08-04

羽毛布団といえば、高級品の代名詞でもありますよね。

ただ、通信販売が台頭してきた昨今、価格崩壊が起きているのも確かです。
楽天やAmazonなどでは数千円の羽毛布団が沢山目につくようになりました。

もちろん、最高級クラスの羽毛布団とはレベルが違いますし、
中身も羽毛というよりかは羽(ハネ)が多くなっており、品質にはかなりの差が生まれています。

そのような状況の中、なるべく安価に品質の良い羽毛布団を探そうとすると、かなり大変な作業になります。

そこでおススメなのが今回紹介するニトリ羽毛布団です。

誰もが知っているあのキャッチコピー「お値段以上、ニトリ。」に恥じる事のない、
まさにお値段以上の羽毛布団を販売しています。

今回はそんなニトリ羽毛布団の評価と評判を紹介していきます。

ニトリの羽毛布団の評価

評価はほぼ一つに絞られます。
それは「コストパフォーマンスの良さ」です。

シングルサイズでで7000円台から羽毛布団のバリエーションがあり、
この価格帯は、実店舗を構えていない通信販売会社と同等レベルの価格帯です。

色々とマイナス面の評判も多いニトリですが、最近は品質向上にかなり力を入れていますし、
何よりも実店舗で使い心地を確かめてから購入できるのは何よりの強みでしょう。

気になる品質としては、価格帯の割には上々です。

羽毛自体のニオイを軽減しただけではなく、羽毛そのものを消臭羽毛・抗菌羽毛に加工した技術「ウォム」を施し、清潔感あふれる羽毛布団となっています。
この品質であれば、お子様やお年寄りにもおススメです。

この価格帯で羽毛含有量50%は、ニトリの企業努力がみられます。

リーズナブルな羽毛布団をお探しの方で、通信販売をちょっと・・・・という方にお勧めのニトリ羽毛布団です。
低価格帯の羽毛布団では一番のオススメかもしれません。

Copyright(c) 2013 umo-futon.net All Rights Reserved. 羽毛布団のことなら「羽毛布団ねっと」