安心な羽毛布団の選び方


安全で失敗しない羽毛布団の選び方

いまだに産地や羽毛の種類を偽って表示された粗悪品の羽毛布団は存在します。
しかし布団の中をあけて確認することはできませんし、中を開けたとしても表示どおりの羽毛かどうかは素人が見てもわかりません。
粗悪品をつかまないようにするにはどうしたらよいのでしょうか?

 

まずは通販や訪問販売ではなく店頭で購入することです。
インターネットなどの通販で購入したほうが安く手に入れられますが、実際に触れることもできないので安心な羽毛布団の保障はありません。
もちろんインターネットでも良質な羽毛布団は手に入りますが、運まかせの博打うちの買い物です。ある程度の予算を確保できるなら、店頭できちんと自分で触ってみて選ぶようにしましょう。

 

次に気をつけてほしいものはラベルです。
ラベルの存在も信用すべきか否かは意見が分かれますが、良質な羽毛布団であれば、証明するためにラベルはついていると思われます。

その次に気をつけてほしいのは側生地です。

側生地を選ぶとき、できるなら柄のない無地のものを選んでください。もちろんすべてがそうとは言い切れませんが、どういう羽毛が入っているか見せないように、布団の中が透けて見えない柄入りの側生地にしているかもしれません。
高級感を出したいために柄を入れる場合もあります。しかし、羽毛布団はカバーをかけてしまうため柄は見えなくなります。

販売しているときは見栄えは良いですが、実際使用するときはあまり関係なくなるわけです。
中の羽毛を見えにくくするためか、販売するときに見栄えを良くしたかったのか、またはその両方なのか、柄入りの側生地の理由はわかりませんが、無地の側生地の羽毛布団を選んだほうが布団選びに失敗することはないでしょう。


Copyright(c) 2013 umo-futon.net All Rights Reserved. 羽毛布団のことなら「羽毛布団ねっと」