15万円以下の羽毛布団の選び方


価格別羽毛布団の選び方 15万円以下の羽毛布団

15万円以下の羽毛布団を選ぶ場合ですが、これだけ出せばかなり高品質のものも手に入ります。

10万円以下の羽毛布団の選び方を参考にして、その場合よりもさらに軽さと側生地の質、臭いにこだわってください。
まずは基本的なところから申し上げますと、なるだけ厳寒地、できればポーランド製のホワイトグースの羽毛を選びましょう。羽毛の比率も95%以上必要です。

そして軽さについてですが、1.1kgから1.2kgを目標にしましょう。このぐらいの予算があれば軽さについてもぜひ追求してください。
保温力があっても軽い羽毛布団を選ぶことが大切です。充填されている羽毛の重量を確認してください。

次に見てほしいのは側生地です。超長綿で織られていて、しなやかでやわらかく触り心地のよい生地を選んでください。
側生地で肌への密着性、ドレープ性で羽毛布団はずいぶん変わります。この価格帯でもっとも気をつけていただきたいポイントは密着性やドレープ性とも言えます。
側生地だからカバーをかけてしまえば同じだから気にすることはない、とは思わないでください。側生地はしっかり確認しておきましょう。

10万円から15万円も出せば、羽毛布団を選ぶときに羽毛の特徴やメリットのすべてを追求できます。
温かさや軽さや側生地、すべてが自分の希望通りの羽毛布団を手に入れられる価格なのです。

これぐらいの予算を出せるのであれば、羽毛布団を選ぶときにどこかを妥協することなく、すべてにこだわって選ぶようにしましょう。
本当に自分が納得のいく羽毛布団を購入しましょう。


Copyright(c) 2013 umo-futon.net All Rights Reserved. 羽毛布団のことなら「羽毛布団ねっと」