フランスベッドの天使の約束の特徴と評判


フランスベッドの天使の約束の特徴と評判

フランスベッドから2010年の秋に発売された天使の約束という羽毛布団をご存知でしょうか?
シングルサイズを二枚合わせてキングサイズの羽毛布団にするという、まさに画期的な羽毛布団となっています。

キングサイズの羽毛布団であれば注文すれば作ることができますが、この天使の約束はシングルサイズ二枚の端を重ね、その重なった部分を止めることでキングサイズにするのです。

このような仕様にした理由はなぜだと思いますか?
フランスベッドによれば、こちらの布団は子育て世代をターゲットにして作られたもののようです。
新婚のうちは、夫婦はシングルサイズのベッドを二台並べて眠っています。
しかしそのうち二人に赤ちゃんが生まれれば、二台のベッドをくっつけて夫婦の間に赤ちゃんが寝ることになります。上に掛けるシングルサイズの羽毛布団が二枚ですと、間で眠る赤ちゃんははみ出たりして使いにくくなります。そこで二枚の羽毛布団をつけてキングサイズにするというわけです。
一枚の大きな布団になれば、真ん中で眠る赤ちゃんや子供もはみ出ることなく布団の下でぐっすり安眠できます。

フランスベッドから発売されたこの天使の約束と、ディノスから発売されている継ぎ目をなくすために作られたすきまパッドを用意すれば、シングルベッドを二台くっつけて家族3人がゆったり安眠することができます。
シングルベッドを二台置き、間に子供を寝かしているご家族にぴったりのおすすめの羽毛布団だと思います。

羽毛布団のスペックを考えますと、少々重さが気になりますが、フランスベッドから出されているので品質は心配ありません。
お値段は二枚で129800円です。シングルサイズの羽毛布団を二枚買うよりはお得になっています。
唯一気になる点といえば、キングサイズにしたときの布団カバーがなかなか見つからないところだと思います。


Copyright(c) 2013 umo-futon.net All Rights Reserved. 羽毛布団のことなら「羽毛布団ねっと」