シモンズの羽毛布団評価


シモンズの羽毛布団の評価・評判

一流ホテルのウェスティンホテルなどにベッドを納入しているベッドメーカーのシモンズでは、寝心地が良いと評判のヘヴンリーベッドを生産しています。

シモンズからも羽毛布団は販売されています。
有名なベッドメーカー、シモンズの羽毛布団はどうでしょうか?

カタログを見ますと、羽毛布団はハイグレード、デラックス、スタンダードの三種類にわかれています。
お値段は、ハイグレードのシングルサイズは231000円、デラックスのシングルサイズは178500円、スタンダードのシングルサイズは126000円です。
グレードは、充填されている羽毛の内容と側生地で区分けされています。シモンズブランドとなりますので割高なのか、定価で買わないとしても少し値段の設定は高めです。

シモンズではマイナスイオンを売りにしています。羽毛布団にもマイナスイオンを発生するというシモンズファイバーが使われています。
しかし、マイナスイオンの効果は科学的にはまだ解明はされておらず、効果のほどはわかりかねます。

ハイグレードの羽毛はポーランド産のピュアホワイトグースダウン、デラックスやスタンダードの羽毛はポーランド産のホワイトグースダウンが使われていますが、違いはピュアという表記だけです。
ピュアがつくとどのような違いがあるかはわかりません。

品質についてよくわからない部分がある上にお値段も20万円以上となると、購入するにも二の足を踏んでしまいます。
シモンズブランドにこだわらないのであれば、ほかのメーカーの羽毛布団を購入されたほうがよいかもしれません。
もちろんベッドはおすすめですが、シモンズはあまり羽毛布団の販売には力を入れていない可能性があります。


Copyright(c) 2013 umo-futon.net All Rights Reserved. 羽毛布団のことなら「羽毛布団ねっと」