スーパーの羽毛布団評価


スーパーの羽毛布団評価・評判

衣料品を販売するスーパーでも羽毛布団は販売されています。
近所のスーパーをたずねてみてください。羽毛布団は売られていると思います。
どのような羽毛布団が売られているかと申しますと、やはり価格帯が1万円ほどの安価なものがほとんどのようです。

布団の中に充填されている羽毛が50%以上あれば羽毛布団になりますので、羽毛布団は価格を考えてもピンからキリまであり、1万円から2100万円もするものまで品質もさまざまです。

スーパーで販売している羽毛布団のスペックはと申しますと、中の羽毛はほとんどが中国産、しかもダックダウンのものが多いです。真冬の間、その布団1枚では寒くてしのげないと思います。

西川ブランドのリーズナブルな羽毛布団もいくつも販売されていますが、価格は2万円前後、価格の違いは中身ではなく残念ながらそのブランド名だけのようです。

側生地ですが、いくつかは綿100%もありますが、多くは綿ポリの混合のようです。
側生地にこだわってしなやかな超長綿を使っている羽毛布団はほとんど見かけられません。

安眠、快眠にそれほどこだわらなければ、こちらの羽毛布団でもじゅうぶんでしょう。
お子様用にするなど、安価な羽毛布団を求めている方なら、スーパーで購入しても問題はないと思います。
けれど、安眠や快眠を一番に考えて羽毛布団を探している方には、スーパーで販売している布団では少々物足りないと思われるでしょうから、おすすめはいたしません。


Copyright(c) 2013 umo-futon.net All Rights Reserved. 羽毛布団のことなら「羽毛布団ねっと」