羽毛布団のメンテナンス・お手入れ


羽毛布団はどのようにお手入れしたらよいのでしょうか。

今まで何度も申し上げましたが、羽毛布団は干す必要はありません。羽毛布団は干してはならないと申し上げたほうが良いでしょう。
しかし、どうしても干して使いたいと言う方は、お部屋の中に布団を広げて干すか、しっかりカバーをかけて日陰干しをするようにしてください。

そのときに絶対してはならないことは布団たたきです。布団をたたくと羽毛が痛みます。たたくことで、若干含まれている羽毛の芯が折れてしまいます。羽毛布団はかさ高が出なくなりつぶれてしまえば、羽毛布団の良さであるふんわり感が失われます。布団の温かさも失われます。そういうわけで、羽毛布団をたたくことは絶対にしないでください。

羽毛布団のメンテナンス・お手入れ

羽毛布団はお手入れ必要なし??

羽毛布団のお手入れはしなくてよいということなのでしょうか?
基本的に、羽毛布団はほぼお手入れをする必要はありません。
羽毛布団の端を持って空気を入れるようなつもりで、せいぜい2、3回はたいてあげれば十分です。
羽毛布団はお手入れの必要がないところがメリットでもありますので、お手入れをしようと無理することはやめましょう。

ペットが羽毛布団の上でおしっこをしてしまったなどの場合は、自分で洗濯をするのではなく、専門業者に相談するようにしましょう。ウォッシャブルの羽毛布団もありますが、羽毛布団が高価で上質なものであった場合は、洗濯も簡単にはできませんのでくれぐれもあわてて自分で洗濯することはないようにしてください。


Copyright(c) 2013 umo-futon.net All Rights Reserved. 羽毛布団のことなら「羽毛布団ねっと」